support

トランスレーション・マターズ
2022−2023シーズン賛助会員募集

私たちの活動へのご支援をお願い申し上げます。
トランスレーション・マターズは、
コロナ禍後も活力と刺激に満ちた翻訳劇の創造を願い、
戯曲翻訳者による企画実現のために立ち上げた一般社団法人です。
もちろん翻訳者だけでできることはありません。
俳優、スタッフ、制作者と広く力を合わせて参ります。
ご賛助を通じて私たちの活動を見守っていただけましたら、
これ以上心強いことはありません。

私たちがいつからどのように
戯曲翻訳に関わることになったかを振り返りますと、
皆それぞれに若い時代に演劇に出会った経験があります。
先人、先輩たちが創り上げた劇世界に魅せられたからです。
しかしながら、現在の若者たちにとって、
劇場は遠い場所になっていることが見て取れます。
私たちは上演活動において廉価な学生席を設けます。
これを2022-2023シーズンの賛助会費の使途とさせてください。
何卒お力添えをいただけますようお願い申し上げます。

賛助会員様への特典とご賛助の方法は下記のとおりです。
お目通しいただけましたら幸いです。



[制度と会費]
シーズンごと、定額でご支援いただく会員制度です。
「2022-2023シーズン」の賛助会員期間は、
原則2022年夏季〜2023年夏季(8月末目途)とします。

・団体および法人:一口50,000円/1年
(一口以上)
・個人:一口10,000円/1年
(一口以上)


[特典]
1. 主催公演・主催事業の先行告知
ご登録のメールアドレスにご案内をお送りします。

2. 主催公演・賛助会員席へのご招待
1口につき、1名様のご観劇・ご参加を無料といたします。

3. 主催事業の配布物への個人名・団体名の掲載
いずれもご希望・ご同意に基づいて実施させていただきます。

[使途]
一般社団法人トランスレーション・マターズの主催事業にのみ充当。

■「2022-2023シーズン」主催事業

上演プロジェクト(決定)

ユージーン・オニール作『月は夜をゆく子のために』(演出:木内宏昌)
2022年10月8日(土)〜19日(水)※休演日あり/詳細未定
会場:すみだパークシアター倉

2022冬季〜2023春季にも事業を企画中です。
詳細のご案内までしばらくお待ちくださいませ。


TRANSLATION MATTERS
一般社団法人トランスレーション・マターズ
小川絵梨子小田島創志
小山ゆうな髙田曜子
常田景子広田敦郎
木内宏昌




[賛助会員のお申し込み方法]

1)下記リンク先のお申し込みフォームにご入力の上、ご送信ください。

賛助会員お申し込みフォーム

2)下記口座に賛助会費をお振り込みください。
(おそれいりますが振込手数料はご負担くださいますようお願いいたします。)

■ゆうちょ銀行
店名一三八(イチサンハチ)
店番138
預金種目普通預金
口座番号0146374
口座名義 シヤ)トランスレーション マターズ


■楽天銀行
支店番号253(第3営業支店)
預金科目普通預金
口座番号7197814
口座名義 一般社団法人 トランスレーション・マターズ


3)ご入金確認後、「一般社団法人トランスレーション・マターズ」より領収証をお送り申し上げます。

[賛助会員に関するご質問・お問い合わせ]
E-mail:translationmattersinc@gmail.com

または、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ・ご質問はこちらから